フリーアナウンサー/司会/講師
成瀬ゆうみ

婚礼・各種司会、ラジオパーソナリティ、ナレーター
朗読検定®︎講師、学習指導要領準拠がん教育外部講師
道化文字®︎講師、パステル和アート®︎講師・・・。

一見多種多様な活動のようですが
ひとことで言えば
「表現すること」が私の仕事です。
私で何かお役に立てることはありませんか?

新 着 情 報

実は、私事ですけども、とっても嬉しいことがあったんです。

それは、ソプラノ歌手のコンサートに朗読で出演できることになったんです!!
これは、ぜひ報告しないといけないと思い、LINEしました。

詳細は次の通りです。

【19世紀のフランス音楽】

地元愛知出身フランス在住で里帰り中のソプラノ歌手、竹内葉子さん率いる音楽家の皆さんのコンサート「19世紀のフランス音楽」のステージで、司会進行をさせていただきながら、朗読を披露する機会をいただくことになりました。

●日時●
2021年7月28日水曜日 19時開演

●場所●
岡崎市シビックセンターコンサートホール コロネット

●入場料●
全席自由2500円

●チケットお申し込み、お問い合わせ●
080-3631-3589 (竹内さん)
もしくは、私にメッセージ下さってもOKです。

●出演者●
添付の画像をご参照ください。
すごい人ばっかりです!

●私、成瀬ゆうみは何をするの?●
もちろん、司会進行役も務めさせていただくのですが、プログラムの中で約5分程度のお時間をいただきまして、岡崎市に伝わる昔話を読ませていただくことになりました。

●このコンサートの聴きどころ、目玉●
今回のコンサートの目玉は、プログラムの後半の宗教曲ではないかと私は思います。

なぜなら、まさかの本邦初公開の曲が2曲も入っているからです!!

といいますのは、例えば有名なアベマリアという曲は19世紀に作られた宗教曲ですが、実はこの時期に、非常にたくさんの宗教曲が作られていて、そのほとんどが現在では全く歌われないで修道院の書棚の中に埋もれていたり、楽譜すら失われてしまったりしているのだそう。
どうしてそのようなことが起きるかといいますと、あまりにもハイレベルな曲だったために、技術不足の人が歌うと陳腐な曲になってしまうから歌うことを避けられてしまっていたのだそう。

実は、そのような曲の中にも名曲がいっぱいあり、それらを発掘しようと研究グループが発足して、その中に葉子さんがいらっしゃったのです。
そのグループは埋もれていた楽譜の中から選りすぐったものをコンサートで発表する取り組みを始めたのですが、そのユニットが訳あってCDリリース直前に解散してしまい、せっかく発掘された楽曲が日の目を見るチャンスを失ってしまったままになっていたと言うのです。

そこでこのたび、葉子さんがそのような曲の中から2曲を厳選してコンサートで歌ってくださることになったと言うわけです。

知られていない名曲、難易度の高い名曲です。

きっと、葉子さんの技量が遺憾なく発揮されるステージになるはずです!!

これを聞くためだけにいらっしゃっても価値があると思います!!!

以前、葉子さんのオペラ他のステージを見に行ったことがあるのですが、本当に素晴らしかったです!
あんなに表現豊かに歌えるのかと鳥肌が立ちました。

●最後にひとこと●
このような能力の高い方と一緒にステージに立つことができたら、もしかしたら、つられて私もレベルアップできるのではないだろうかと、そんなことを考えながら自主練をしている私です。

何はともあれ、我々にとって初めての試みですので準備段階でいろんなことが起きるだろうと思います。
そういうことを乗り越えてこその成長だなと思っていますので、どうか温かく見守ってください!!

もしも、お知り合いで、こういう音楽が好きな人、朗読好きの方がいらっしゃったらぜひご紹介下さいませ!

成瀬ゆうみのMENU

婚礼・イベント司会
婚礼司会はキャリア20年以上。結婚式場は50か所以上。あらゆる形式、あらゆるシチュエーションに対応できるのはベテランならでは。
披露宴だけでなく、人前式から二次会司会までマルチに対応できます。

イベントMCも得意です。
avexのキラチャレ公開オーディションMCや、来場者毎年40万人の「岡崎の大花火」と太平洋岸最大の正三尺玉が3発も挙がることで全国から来訪者が集まる蒲郡まつりの「納涼花火大会」ではレギュラーアナウンサーなど、確かなキャリアがあります。

ラジオパーソナリティ
三才ブックス「ラジオ番組表2017年春号」掲載「好きなDJランキング」コミュニティFM部門で全国3位にランクイン。
2020年にはFMおかざき(名称当時)から永年勤続15年表彰されました。
キー局ではCBCラジオ「dash man」2010年レギュラー他。

式典・セレモニー司会

企業様の周年記念式典、表彰式、講演会進行など改まった場面での司会は「費用対効果が抜群!」との嬉しいお声をいただいています。

実は葬儀司会もキャリア20年以上あります。
まだ女性の葬儀司会が一般的でなかった頃からさせていただいていました。

「年齢の割にキャリアが長いなんていいね」と言われることが時々あります。

パワフルスピーチ、朗読検定®講師

感染症対策のマスクが接客の時ですら欠かせなくなってしまった前代未聞の事態が続いていますが、こんな時に私ができることはこれだと思い、企画した講座があります。

マスクのせいで表情が伝わりにくいうえに声がくもって聞き返されてしまうようなこと、ありませんか?
実は、アナウンス技術の中にその対策方法があったのです。

withマスクの話し方講座でお伝えしています。

 

一般社団法人癒しの筆あそび®

成瀬ゆうみが理事長を務め、一生涯の趣味として、時には気落ちしている方を元気にできる特技として「道化文字®」と「パステル和アート®」の普及活動をしています。

道化文字®唯一の普及団体です。

 テレビ、ラジオなどでも取り上げられました。

公式ホームページはこちらをタップしてください。

がん教育外部講師
子供たちの学ぶ学校の学習指導要領にがん教育が付け加えられて久しいですが、そのための外部講師をお探しの養護教諭、学校関係者の皆様が多くいらっしゃいます。
そのようなときに私の「悪性リンパ腫」体験談をお伝えする活動をしています。
詳しくはamebaブロクに掲載していますので、ここをタップしてご覧くださいませ。
パワフルスピーチ、朗読検定®講師

感染症対策のマスクが接客の時ですら欠かせなくなってしまった前代未聞の事態が続いていますが、こんな時に私ができることはこれだと思い、企画した講座があります。

マスクのせいで表情が伝わりにくいうえに声がくもって聞き返されてしまうようなこと、ありませんか?
実は、アナウンス技術の中にその対策方法があったのです。

withマスクの話し方講座でお伝えしています。

 

プロフィール

成瀬ゆうみ Naruse Yuumi
経歴・受賞歴:

愛知県蒲郡市生まれ。岡崎市在住。

1995年 公益財団法人日本電信電話ユーザー協会主催電話応対コンクール愛知県代表。県大会2年連続入賞。
1998年 プロ司会者に転向。
主に地元の県・市が主催するイベントの司会と婚礼司会を中心に活動を始める。

その後も活動の幅を広げ、婚礼司会・葬儀司会・各種式典司会・イベントMC・キャラクターショーのお姉さん・ラジオドラマ声優・自動視力測定機の音声案内用音声に至るまで、マルチに活動。

2016年 一般社団法人癒しの筆あそび設立。発する声の響きには人の内面が反映されるという信条に基き、幼少時代から慣れ親しんできた毛筆を活用して、江戸時代に流行した文字遊び「道化文字®︎」を研究、普及活動にも取り組んでいる。

現在、地元FMラジオ局エフエムEGAOパーソナリティ。
婚礼&葬儀司会は累計5000件以上のキャリアを持つ現役。
2010年CBCラジオ「DASH MAN」レギュラー。
avex主催「キラッとチャレンジコンテスト」2014年地区予選公開オーディションステージMC担当。
三才ブックス「ラジオ番組表2017年春号」掲載「好きなDJランキング」コミュニティFM部門で全国3位にランクイン。

来場者毎年40万人の「岡崎の大花火」と太平洋岸最大の正三尺玉が3発も挙がることで全国から来訪者が集まる蒲郡まつりの「納涼花火大会」ではレギュラーアナウンサー。 他多数




所有資格:
(一社)日本朗読検定協会 認定プロフェッサー
NPO法人日本はなしことば協会 話しことば検定2級
医療秘書 
医療事務管理士
養護教諭
第3級アマチュア無線技士
書道特待  他


主な所属団体:
岡崎商工会議所
蒲郡市倫理法人会  他


主なお取引先:
(順不同、敬称略)
蒲郡市役所
株式会社愛和ディレクション
株式会社エフエム岡崎
有限会社STEP
龍城神社
株式会社ベストアニバーサリー
加藤煙火株式会社
福祉の村友愛の家
暮らしの学校
株式会社カルチャー
株式会社エブリプラス 他


SNS、公式サイトなど:

★アメーバブログで、
がん患者とがんに関心のあるかたへ
元気を発信中
★Facebook ★Instagram ★Twitter

★YouTubeチャンネルもあります。

YouTubeチャンネルより